ユニファ開発者ブログ

ユニファ株式会社プロダクトデベロップメント本部メンバーによるブログです。

巷で噂の振り返り法を2年連続で実践したら参加者全員が感動した件について

韓国漫画のタイトルっぽくしたかったけどうまくいかなかった

こんにちは、藤川です。
巷で噂の「4人で行う1年の振り返り」をご存知ですか?
私は友人に教えてもらい、去年1回やってみたら感動して、今年もやりました!

前回実施した振り返り

この振り返り法について、エール株式会社 取締役の篠田真貴子さんもご自身のブログでこのように語られています。

振り返り会で得たものは多く、簡単には総括できません。このメソッドは「1年を振り返る」という設計ですが、実際は、キャリアや人生全体の中でこの1年を位置づける演習だと感じました。

note.com

続きを読む

信じることが最善でない場合もある

こんにちは、ユニファの開発エンジニアマネージャーの田渕です。

皆さん、年も明け、ようやく2023という数字にも慣れてきた頃かなと思います。

今日の内容は、エンジニア向けと言うよりもエンジニアを理解したい人向けの内容です。 一般的に、他業種の方々と比べるとエンジニアは疑い深い、慎重な人が多い職業と言われることが多いです。 仕事の時だけならばまだしも、プライベートでまで言われることも有り……。 今日は、「どうしてエンジニアは疑い深くなるのか?」の原因の一端について、完全に私見ではありますが、お話してみたいと思います。

続きを読む

2023年の最新のユニファ開発チームを知って頂くために

みなさま、あけましておめでとうございます。 ユニファでエンジニアマネージャーをしております田渕です。

2015年にユニファに入社した私は早くも何度目かのユニファでの年越しとなりましたが、今年は例年以上に年末感のない年末でした🤣 社内のSlack上では「明日から本当に休みなのか?」と言う雰囲気が漂い、戸惑いながらも無事に年末休暇に突入。 今年の年末年始は幸いにもシステムトラブルの発生などはなく、開発エンジニア一同ゆっくりと過ごせました。

そんな年末を超えての今年、2023年ですが、2年ほど前に書いたこちらの内容からの変化点などを書いていこうと思います。 ユニファのことを少しでも知りたいなとご興味のお持ちの皆様に良い情報が提供できましたら幸いです。

2021年の最新のユニファ開発チームを知って頂くために - ユニファ開発者ブログ

続きを読む

今年も来年もさらにその先も勝負の年

皆様メリークリスマス。ユニファでCTOをしております赤沼です。

この記事はユニファAdvent Calendar 2022の25日目の記事です。

adventar.org

ユニファ開発者ブログでのアドベントカレンダーも毎年恒例になってきまして、そして今年も最終日まで完走達成ということで、協力してくれたメンバーとお読みいただいている皆様には大感謝です。ありがとうございます!

マーケット激変の年

続きを読む

SwiftUI's Pros and Cons vs UIKit

This article is for the Day 24 of the Unifa's Advent Calendar 2022.

Greetings everyone! My name is Cyan and I'm working as an iOS Engineer at Unifa. For today's blog post, I will be going through some of the pros and cons of SwiftUI against our usual UIKit. SwiftUI and UIKit are two different UI frameworks used for building apps for Apple platforms, such as iOS, iPadOS, macOS, watchOS, and tvOS. UIKit has been around since 2008 while SwiftUI has been around since 2019.

続きを読む

ユニファ式、2022年度版プロダクト優先順位決めの話。

こんにちは。ユニファでプロダクトマネジメント組織のマネージャーをしているやまぐち(@hiro93n)です。この記事はUnifa Advent Calendar 2022の23日目の記事です。

adventar.org

今年学んで良かった技術は普通自動二輪免許でした。東名高速の渋滞で鬼の半クラを役立てています。

今回はプロダクトマネジメントの悩みの中で頻出ワード「優先順位決め」について書いていきたいと思います。

続きを読む