ユニファ開発者ブログ

ユニファ株式会社プロダクトデベロップメント本部メンバーによるブログです。

システム開発の流れと品質について考えてみた話

こんにちは。QAエンジニアの大橋です。

気づいたら入社して3年経過していました。

振り返ってみた時に、QAチームの再立ち上げ的な所から、開発組織内でのQAの関わり方を整理したり、少しずつメンバーが増えていく中で体制を変えていったりと、これまでに無い経験を多くできたとても濃い3年であったと感じました。

そしてQAの組織として、品質でどのようにしてプロダクトに、利用者に、延いてはユニファに寄与できるかを考える事が徐々にできるようになってきました。

その中で、社内で中々にインパクトのあるデータに触れた事、またメンバーとの1on1の中で保守・運用面での品質について会話する機会がありました。

そこで自分なりに、システム開発における品質というものを考えてみました。

※自身の理解に基づく内容でありますため、正確では無い内容を含む可能性があります。

続きを読む

実際にサイトで使用済み!画像加工と画像生成AIの話

こんにちは。ユニファデザイン課の萱原です。 今回は実際に実用化している画像生成AIについてお話ししようと思います。

昨今のゼロベースの画像生成AIだと少し違和感があり実際に使用できるかと問われると まだだまだ厳しいシーンもたくさんありますが、 AIを使った画像拡張やレタッチツールは実用化させやすく、画像加工の幅も広がります。

ルクミーでは「みらい教室」という探究学習の実現をサポートするサービスが展開していますが、 こちらのwebページのメインビジュアルで使われている子どもたちの写真は一部AIで加工されているものが使われています。

続きを読む

エンジニア経験のないPdMが見積もりに関わるときのチェックポイント

こんにちは、ユニファPdMの水本です。

前回ブログでは、仕様書に関する時短化のお話をさせていただきました。 tech.unifa-e.com

今日は、PdMの幅広い業務のうち、わたしが比較的弱めである「概算見積もり」「見積もりレビュー」について、弱いながらにどのような工夫で乗り切っているか?というテーマで書かせていただきます。

私は、新卒からずっとディレクター職(ITコンサル、ディレクター、プロジェクトマネージャー的なところ)を担当しており、業務としてエンジニアを経験したことがありません。 そのため、自分で概算見積もりをしたり、見積もりレビューを技術的な観点ですることはできません。

ただ、PdMとしてこの領域が「わからない」まま放っておくと、PJのリスクが高まりますよね。

続きを読む

Swift AttributesとSwift Macros

端的にいうと

Apple開発者カンファレンス直前、Swift言語専用機能にみるAppple製品アプリ開発を魅力的にしたいAppleの成果Swift Macrosについての読み物。

1) ネイティブ/クロスプラットフォームの先にあるアプリ?

スマートフォン普及とモバイルアプリ開発が人気となって10年を超えました。アプリ開発もプラットフォーマー(モバイルではAppleとGoogle)が提供する開発キット(SDK)を使用する"ネイティブアプリ"ばかりではなく、その他の以外の選択肢(クロスプラットフォーム、Webアプリ)が登場、加えて2020年代初頭にはGPT経由を使用して開発委託をできるだけ避けてアプリ開発を進める試みもあらわれてきております。

kaopiz.com

GPTの活用が進むとアプリを開発する際の選択肢は誰がアプリの元を生成しても揺らぎが少ないアプリが構築できるかであり、ネイティブかクロスプラットフォームは重要度は下がるかもしれません。

プラットフォーム側のAppleとしては誰がアプリの元を生成しても揺らぎが少ないアプリが構築できる事に努めれば良いというシンプルが答えが出てくるはずです。そんな話をとっかかとし、四半世紀以上の歴史を持つAppleの開発環境におけるここ数年の取り組みを見てみます。

続きを読む

Build your own generative AI tool through langchain

Hello, my name is Peter, a server-side engineer at Unifa.

Generative AI is one of the hottest topics today, and there are a lot of services that help you to build your generative AI solution. However, as a software engineer, wouldn’t it be fun to build your own so you customize it the best you can? Today, I am going to share a few tools that can help you make your own generative AI, without needing to use ChatGPT or other 3rd party api services.

続きを読む

コードレビューで気をつけていること

こんにちは、サーバーサイドエンジニアの山田です。
みなさんコードレビューしていますか。私の所属するチームでは全員でレビューを行なっています。(全員の承認を待つ必要はありません)
私は人のコードを見るのが好きなので、基本的にはレビュー依頼を受けた全てのプルリクエストに目を通すようにしています。
今回はコードレビューでやっていることや思っていることを書いていこうと思います。

続きを読む

日時指定でワンタイムでJobを実行したい時はSidekiqのperform_atを使うと便利

こんにちは。サーバーサイドエンジニアの船曵です。 今回の記事は書きたいことがタイトルに全て収まってしまいました。

CSVからデータ取り込む場合に、特定日時指定で実行したいケースが時々あります。 この「時々」というのがポイントで、時々ゆえに機能化するかどうかは微妙で、定期実行したいわけではないので、スケジューラの設定ファイルに書き加えたい内容でもない。 当日を待って実行しても良いのですが、シンプルな方法で予約しておけるなら便利そうです。

何か簡単にできる方法ないかなと探していたところ、Sidekiqやresque-schedulerで時間指定実行できる機能を見つけました。

続きを読む