ユニファ開発者ブログ

ユニファ株式会社プロダクトデベロップメント本部メンバーによるブログです。

Build your own generative AI tool through langchain

Hello, my name is Peter, a server-side engineer at Unifa.

Generative AI is one of the hottest topics today, and there are a lot of services that help you to build your generative AI solution. However, as a software engineer, wouldn’t it be fun to build your own so you customize it the best you can? Today, I am going to share a few tools that can help you make your own generative AI, without needing to use ChatGPT or other 3rd party api services.

続きを読む

コードレビューで気をつけていること

こんにちは、サーバーサイドエンジニアの山田です。
みなさんコードレビューしていますか。私の所属するチームでは全員でレビューを行なっています。(全員の承認を待つ必要はありません)
私は人のコードを見るのが好きなので、基本的にはレビュー依頼を受けた全てのプルリクエストに目を通すようにしています。
今回はコードレビューでやっていることや思っていることを書いていこうと思います。

続きを読む

日時指定でワンタイムでJobを実行したい時はSidekiqのperform_atを使うと便利

こんにちは。サーバーサイドエンジニアの船曵です。 今回の記事は書きたいことがタイトルに全て収まってしまいました。

CSVからデータ取り込む場合に、特定日時指定で実行したいケースが時々あります。 この「時々」というのがポイントで、時々ゆえに機能化するかどうかは微妙で、定期実行したいわけではないので、スケジューラの設定ファイルに書き加えたい内容でもない。 当日を待って実行しても良いのですが、シンプルな方法で予約しておけるなら便利そうです。

何か簡単にできる方法ないかなと探していたところ、Sidekiqやresque-schedulerで時間指定実行できる機能を見つけました。

続きを読む

撮影アプリデザインリニューアルの裏側

ユニファでプロダクトのUIデザインを担当しているようがいです。

入社してから今までに新規プロダクト立ち上げ、既存プロダクトの機能追加、既存プロダクトのUI改善、既存プロダクトのリニューアルなどさまざまなタイプのプロジェクトに携わってきました。その中で、「ルクミー撮影」というアプリをフルリニューアルした際のデザインワークについてご紹介したいと思います。

続きを読む

マネージャーとしてやらないように決めている5つのこと

こんにちは。ユニファで開発組織副本部長を務めているやまぐち(@hiro93n)です。主にプロダクトマネージャーとデザイナーの部門を管轄しています。

プロダクトマネジメントでは、やらないことを決めることがしばしば重要ですが、組織マネジメント面でも似たようなことがあると思っています。今回はその中の5件をご紹介します。

続きを読む

アーカイブ公開中!「社会課題解決 on Rails!」イベントを開催しました!

皆様こんにちは、ユニファCTOの赤沼です。

もう一ヶ月以上経ってしまいましたが、先日「社会課題解決 on Rails!イノベーションを起こすスタートアップと繋がろう」というイベントを開催しました! X Mile 開発責任者 の蝦名さん、iCARE CTO の工藤さんと共に、Ruby on Rails を活用したプロダクトによって社会課題の解決に取り組んでいるスタートアップとして、技術面での取り組みや、解決しようとしている課題などについてパネルディスカッションを行いました。モデレータはホライズンテクノロジー CTO の大谷さんにご協力いただきました!

アーカイブは下記に公開しておりますので、ぜひご覧ください。

youtube.com

続きを読む