ユニファ開発者ブログ

ユニファ株式会社プロダクトデベロップメント本部メンバーによるブログです。

スクラム

朝会で雑談しよーよ! 「CTU」のすゝめ

こんにちは、プロダクトマネージャーの田嶋です。 突然ですが、みなさんのチームでは、朝会をやっていますか? 朝会をやっているものの、 ・業務共有だけでは何か素っ気ないな。。 ・もう少し雑談を交えて、メンバーの距離を縮めたいな。。 と思っている方へ…

リモートワークでの失敗から学ぶ、プロダクト開発3つのポイント

リモートワーク中にプロダクト開発における失敗を経験しました。失敗から得た3つの学びを共有します!明日からのプロダクトマネジメントに活用いただけると思います。

サーバ / アプリ担当者が混在するチームにおける、ベロシティ計測・リファレンスストーリーの考え方

今回は、サーバ / アプリ担当者が混在するチームにおける、ベロシティ計測・リファレンスストーリーの考え方について説明していきます。 考えれば納得なのですが、自分も迷いましたし、なかなか言及している記事も見つからないので、同じ悩みを抱える方のた…

RSGT2020 参加レポート

幸運にもRSGT2020に参加させていただくことができたので、ここにまとめたいと思います。 あらゆるセッション、あらゆる出会いと体験が素晴らしいものでした。 今回の記事では、特に印象に残ったこと、いまのチーム・組織に活かせそうなこと、考える必要があ…

2019年のプロジェクトをふりかえる 〜そのとき何があったのか、何をしたのか〜

スクラムマスターの渡部です! 今回の記事では、12月ということもありますので、この1年で関わったとあるプロジェクトについてふりかえってみたいと思います。

コンテキストスイッチをいかにして減らしたか?

スクラムマスターの渡部です。 以前、とあるイベントに参加した際、「スクラムをやり始めたチーム向けの、ネタ帳的な情報ってあまり見かけないよね」という話をしていたのですが、それならばと思い、私たちのチームで実際にやったことの一部を紹介していこう…

バーンダウンチャートにはどんな数字を含めるべきか?

スクラムマスターの渡部です。 スクラムでは、プロジェクトの進捗管理や問題の把握にバーンダウンチャートを使うのが良い(相性が良い)と言われています。 私のチームもスクラム開発の例に漏れずバーンダウンチャートを使用しているのですが、導入当初、少…

スクラムとは何なのか?

はじめまして。認定スクラムマスター(なりたてほやほや)の渡部です。 スクラムには、必須とも言えるスクラムイベントや、定義された様々なルールが存在します。 多くの場合、まずは教科書のやり方に倣って導入されるチームがほとんどだと思います(実際、…